2015/12/24

雷子『紺碧の章』予約特典について

予約特典

「雷子-紺碧の章-」の予約特典として「雷子サウンドトラック」をお付けします。
収録された曲は 『雷子』PS Vita版 の楽曲と、今作 『雷子-紺碧の章-』 に収録された楽曲を収録したオリジナルCDになります。
※予約特典の有無に関しましては、販売される小売店で必ず確認してください。

このサウンドトラックは1つ約束事があります。
前作の雷子の曲はもちろん、紺碧の章の楽曲も入っています
その為、必ずクリアしてから聞いてください!
今作は特に歌詞をシナリオに寄せて書いていますので
感動が半減してしまう恐れがあります。

楽曲リスト
01:RAISHI(VITA版OP)
02:Fadeless_Heaven(蜀編ED)
03:raison_d'etre(呉編ED)
04:久遠の光(魏編ED)Short Ver
05:raishi_α(呉の呪い)
06:raishi_howl(決戦)
07:Finale_of_applause(雷編ED)
08:小さな誓い(雷編ED)
09:鈍色の花束(紺碧の章OP)
10:流蛍の糸(紺碧の章・呉編ED)
11:ヒガンノハナ(紺碧の章・越編ED)
12:大禍刻(紺碧の章・戦闘曲)
13:嵐刃-Raijin-(紺碧の章・戦闘曲)
14:見ることのない笑顔(紺碧の章ED)


雷子楽曲プロデューサー:月森健一


◆紺碧の章のOP『鈍色の花束』について
「今回の紺碧の章のOP『鈍色の花束』ですが、この曲が本領発揮するのは2コーラス目からなんです。1コーラス目はOP用にネタバレにならないようにわざと歌詞をストーリーの根幹に触れないように書いています。
ちゃんとゲームを進めていれば作中にユーザーさんはこの曲のフルバージョンを聴けるんですが、その時にこの曲の本当の意味がわかる仕組みになっています。
今作の紺碧の章のストーリーは僕的に1作目よりも精神的にやられたので、そういう意味でも歌詞的に『紺碧の章』の根幹に触れる2コーラス目は、1コーラス目よりももっとこう…歌い方も楽曲の雰囲気も変わっています。このちょっとやりすぎな感じが、より深く『紺碧の章』のストーリーの…なんていうか…凄さ、を表現できたかなと。
このストーリーに出てくる人達が持つ、人が人たる根幹の部分というか、そういった「感情」をより素直に表現する為に、通常は一般的に楽曲を作る時に歌の息継ぎを消したり減らしたりするんですが、今回はあえて録ったままの音量でノイズすらも表現というコンセプトで作りました。
最近の綺麗な音楽に慣れている人達にはちょっと違和感を感じるかもしれないけど、でもこの『紺碧の章』をリアルに表現する為には、人から出てくる感情そのモノをリアルに表現する事が一番伝わるんじゃないかと思っています。」

◆雷子オリジナルサウンドトラックについて
「このオリジナルサウンドトラック自体は雷子1の楽曲も入っているので、僕が監修していない曲も入っていますが、僕が監修している曲はもちろん胸を張って、他の方の曲もそれに負けない素敵な楽曲達で構成されたアルバムになっています。
なので…前作もですが、もちろん今作も…出来れば、クリアしてから聞いてもらいたい…。じゃないと、、、僕のおもわくが、、、もったいないw
まぁ…吉田真太郎…あいつはバカだからなぁ…サービス精神が旺盛なのは心から尊敬するが、予約特典で先に歌詞全部読めちゃったらネタバレじゃん!
…なので、予約特典で付けといて本当に申し訳ないですが、CDはクリアするまで開けないでねw」